So-net無料ブログ作成

「国家資格を取るなら“視能訓練士”が狙い目なワケとは!」 [ニッチ]

 現在、国内には6000種類以上
の資格があると言われている!
 国家資格や公的資格や民間資格
などあるが、今、国家資格を
取るなら「視能訓練士」の資格が
イチオシの狙い目だそうである!
 その狙い目の最大のワケとは!



スポンサードリンク


 


 ◎「資格は時代を写す鏡である!」

 資格を大きく分けると3つある
ようで、1つ目は、国が認める
「国家資格」には、医師や弁護士
や保育士などがあり、2つ目には、
大臣が認める「公的資格」には、
簿記検定、秘書検定などがある
 そして、3つ目には「民間資格」
のTOEIC、ソムリエ、ドローン操縦士
などがあるようだ

 日本国内には6000種類以上の
資格があるようで、資格は時代を
写す鏡といわれており、時代に
よって収得する資格も千差万別で
ある!


 ◎「今狙い目の国家資格とは!」

 様々な資格があるなかで、女性
たちから変わらぬ人気のあるのが、
「医療系」の資格である

 政府としては高齢化社会を
向かえる日本の国策として、特に
介護系や医療系は、力を入れて
いるようだ

 また、医療系の資格の中で、
さらに今人材が圧倒的に不足して
いる国家資格があるそうだ

 それが、「視能訓練士」という
国家資格である!


 ◎「視能訓練士とはどんな仕事!」

 「視能訓練士」の仕事内容は、
目に関わる検査やメガネやコンタクト
レンズの処方などを行う目のエキス
パートである

 眼科医1人に対して「視能訓練士」
は、2~3人必要とされており、現在
眼科医が1万5000人に対して、
「視能訓練士」が約1万45000人と、
数としては、まだまだ足りないようで
ある!


 ◎「驚愕!視能訓練士の合格率97%!」

 やはり「視能訓練士」の知名度が
低いこともあることから、去年の
国家資格はわずか900人ほどであった
そうだ

 しかし「視能訓練士」の年収は
平均400万円ぐらいで、給料としても
悪くない上に、国家資格の合格率は
驚愕の97%ということもあり、今
最も狙い目の国家資格でもある!

 
 ◎「視能訓練士のメリットとは!」

 眼科は基本的に勤時間が決まって
いるおり、また残業や夜勤なども、
ほとんどないこともあり、結婚や
出産の後でも、この「視能訓練士」
の資格を持っていたら、社会復帰
しやすいメリットもあるようである!

 「視能訓練士」になる85%が、
女性であるそうだ

 さらに職場も女性が多いこと
もあり、家事や育児を両立しながら
働くことも可能であるようだ!



スポンサードリンク







タグ:国家資格
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。