SSブログ

「牛の61種類の部位を食べ比べができる夢のような焼肉店とは!」 [マジ]

 肉好きにはたまらないなんと但馬牛の
61種類の部位を食べ比べることができる
夢のような焼肉店が登場したそうだ!
 そんな夢のような焼き肉店とは!
なぜ61種類もの部位を提供できるのか!
そのカラクリとは!



スポンサードリンク


 



 ◎「61種類の部位が楽しめる焼肉店!」

 兵庫県香美町のたじま高原植物園
の内のあるレストランで、但馬牛の部位
61種類もの食べ比べをメニューとして
提供しているそうだ

-------------------
*「但馬牛61部位食べくらべコース」
 ・二人前・3万円税別・要予約
-------------------

 但馬牛の舌先からしっぽまでなんと
肉の部位を61種類に分けて出している
のはなかなかやっているお店はない
ようだ!


 ◎「なぜこんなに細かく部位をワケるのか!」

 ここでは、フツーなら1枚のステーキになる
部位でも全部分けているそうで、いろんな
部位の味をお客さんに楽しんでもらいたくて
このように61種類もの違う部位をメニュー
にしているようだ

 やはり、食べてみると一つ一つ香りが
違いっていたり、食感もさまざまである

 さらに部位細かく分けることで、肉の
美味しさがより際立つそうだ!


 ◎「美味しさ焼肉店の見極め方とは!」

 「ハラミ」と「サガリ」があるが、
流通の難しい「サガリ」を仕入れている
お店は、他の肉にも期待ができるそうだ

 ちなみに「ハラミ」と「サガリ」とは、
内蔵を吊り下げている筋肉で「横隔膜」
にあたる部位となる
-------------------
・「ハラミ」=腹側
・「サガリ」=背中側
-------------------



スポンサードリンク






タグ:食べ比べ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。