So-net無料ブログ作成

「高齢者向け電動式自転車が今注目されるワケとは!」 [ホント?]

 現在、免許証を自主返納した
高齢者ドライバーの足として、
今注目を集めているのが電動式
自転車である!
 各メーカーが続々と高齢者向け
の電動式自転車を発売している
そうだ!
 最近の電動式自転車とは!どんな
新装備が搭載されているのか!




スポンサードリンク


 


 ◎「免許証返納した高齢者ドライバーが注目!」

 毎日ニュースで高齢者ドライバー
による事故が報道される中で、免許
を自主返納する高齢者の人たちが
かなり増えているそうだ

 そんな中、これから高齢者の足
として活躍する電動式自転車が、
かなり注目を集めているようだ

 大手電動式自転車メーカーでは
高齢者向けに設計された電動式
自転車にチカラ入れている

 現在、電動式自転車のトップランナー
のパナソニックでは、去年11月に
「パナソニック・ビビL」・11万980円
税込みを発売した

 特徴は「軽さ」にこだわった
ビビシリーズ軽量モデルであり、
およそ7kgほどの軽量化に成功
したようである

 また、高齢者でも段差での持ち
上げや押し歩きもラクラクできる
そうである!


 ◎「ブリジストンの電動式自転車とは!」

 ブリジストンからも高齢者向け
モデル「フロンティアアラグット」・
12万3980円税込みが発売されている

 大きな特徴としてはブリジストン
の電動式自転車は、車体サイズが
かなりコンパクトに設計されている

 タイヤは20インチのサイズを
採用しているようだ

 タイヤが小さいことで前に進む
ための推進力のチカラを小さくする
ことが可能にした

 また、フレームにもひと工夫あり、
あまり足をあげずに、またぎやすい
ような設計にもなっている

 高齢者には、かなりやさしく使い
やすい電動式自転車となっている
そうだ!


 ◎「第3の斬新な電動式自転車とは!」

 めちゃくちゃ倒れにくい3輪・
電動式自転車の斬新な「豊田トライク
・オメガ」_41万400円税込みが
開発されたようである

 特徴は、前輪の2つのタイヤが、
連動して動くという3輪にしたことで
安定性に加え、世界11カ国で特許を
習得しているシンクロシステムという
技術を使うことで段差があっても
ラクラク走行が可能になるそうだ

 転倒事故を防ぎまたカーズでも
スムーズに曲がることができるようだ

 今は、まだ価格が高いがゆくゆくは
お求めやすい価格にするそうだ

 発売は来年の春以降に予定になって
いるようである

 やはり今後は、自動車の代わり
になる電動式自転車の需要がやはり
普及していくのかもしれしない!
 



スポンサードリンク




 
 

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。