SSブログ

「郵便受け口を縦幅1.1cm大きくするとアマゾンメール便問題が解決!」 [ニッチ]

 アマゾンメール便問題は、だれでも
何度か経験したことがあるのではないか!
 メール便問題を解決するために、
郵便受け口を縦幅1.1cm大きくする
だけ解決したようだ!
 そんなアマゾンメール便問題と
郵便受け口を縦幅1.1cm大きくする
ことで問題解決になったそのカラクリ
とは!



スポンサードリンク


 


 ◎「アマゾンメール便問題は頻繁に起きている!」

 マンションや集合住宅などの
郵便受けにアマゾンから送られてきた
メール便が入らず、さらに配達先が
不在であれば、一旦持ち帰って
再配達することになっている

 これがアマゾンメール便問題と
言われているようである

 いわゆる、アマゾンが本やDVD
などを送るのに使っているメール便の
専用箱のサイズに問題があるようだ

 この箱は、厚さが3.5cmあり、
従来の郵便受け口の縦幅が2.5cm
しかないので、どうしてもメール便が
大きくて入らないようである

 毎日配達する日本郵便も、この
メール便に対しては、常日頃大きな
悩みのタネであったそうだ!


 ◎「縦幅1.1cm大きな郵便受けを作ることで解決!」

 郵便受けを製造しているトップメーカー
の「ナスタ」とメール便を配達する
「日本郵便」と「アマゾン」の3社が
話し合い、郵便受け口を1.1cm大きく
した縦幅を3.6cmにする基準を設けた
そうだ

 そして、2014年11月から郵便受け口
が縦幅3.6cmのモノが販売されるように
なったそうだ

 これによってアマゾンメール便問題も
一件落着し解決したようである!

 しかし、社会問題にもなっている物流
の配達には、色んな意味でこれからも
警鐘を鳴らす続けなければいけないだろう!
 



スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 



 



タグ:郵便受け
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。