SSブログ

「2017年上半期注目度10選に“忖度”が候補に!その影響とは!」 [ニッチ]

 森友学園問題で一躍脚光を浴びた「忖度」という
言葉であるが、先日2017年上半期の注目度10選に
候補になったようだ!
 その「忖度」という言葉で、さまざま方面で
影響が出てきているようで、さらに「忖度」を
扱った商品まで登場するようになった
 そんな「忖度」がこれから与えるさらなる
影響とはナニかそのカラクリとは!
 

スポンサードリンク


 



 ◎「今後“忖度”の意味が変わるかもしれない!」

 世間を大いに騒がした森友学園問題であるが
その影響で本来の「忖度」の意味が今後変わって
しまうかもしれない!

 もともと「忖度」は辞書では「他人の気持ちを
おしはかること。推察」という意味のようである

 それが、あの森友学園問題で、非常にグレーで
悪いイメージとして「忖度」という言葉が日本社会
では大きく刷り込まれたのではないかといわれて
いる

 こうした社会現象が起こり、「忖度」の意味自体
を変えてしまう状況になってしまうと、今後辞書
などの改定に影響がでてくるのかもしれない!


 ◎「辞書の改定の際に意味が変わる可能性も!」

 もともと「忖度」という言葉、人間関係の構築に
役に立つことばであったようだ

 会話でむずかしい言葉を使う場合は、ごまかしで
あるけれどもある意味で両者が、なんとなく直接的に
ぶつからないくて済むような言葉の使い方をしていた

 それが森友学園問題で「権力者に対する配慮する」
ことや「ウラを読む」ようなマイナスのイメージが
定着してしまったようだ

 今後、何年後かに辞書が改定されるときには、
「忖度」という言葉が違う意味になる可能性もある
のかもしれない!

 そもそも「忖度」という言葉自体は、少し前まで
ほとんど誰も知られなかった言葉だったのに、
大きな社会現象が起きたことで「忖度」自体には
罪はないのに、今後大きく方向転換されてしまうのは、
なんとも言い難いことである!




スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 


 
タグ:辞書
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました